本文へ移動

体育館ができるまで

RSS(別ウィンドウで開きます) 

10月第4週

2011-10-22
10月20日木曜日に建物の約半分の1階部分のコンクリート打設を行いました。

一番左の写真はコンクリート打設後の写真です。
庇やキャットウォークが出来てきたのがわかります。

柱や壁は型枠がまだ解体されていないので写真ではわかりにくいですが、コンクリートの強度が出たあと型枠を解体し、建物の形が見えてくると思います。

来週は、残りの1階部分のコンクリート打設を行い、引き続き2階の躯体工事に入ります。

10月第3週

2011-10-15
今週は、先週から引き続き1階部分の柱、梁、壁、庇、平屋部分の屋根の型枠の建て込み作業がありました。

真ん中の写真はエントランスやトイレや更衣室がある場所です。
一番右の写真はステージ部分です。

木曜日から梁や庇部分の鉄筋の配筋作業が始まりました。

来週の木曜日に1階部分のコンクリートの打設を行う予定です。

10月第2週

2011-10-08

1階の柱と壁の鉄筋の組立作業が終わり、今週から柱と壁の型枠の建て込み作業が始まりました。

柱と壁の型枠が建て込んでくると建物の形が少しずつ見えてきました。

柱と壁に続いて梁と床の型枠建て込みが始まります。
 

9月第5週〜10月第1週

2011-10-01
今週から1階部分の鉄筋工事が始まりました。

まず最初に柱の鉄筋から組み立てていきます。
柱の鉄筋で1番本数の多いものは29ミリの鉄筋が28本使われています。

柱の配筋が終わると次は壁の配筋が始まります。


9月28日から29日の2日間、古川中学校の2年生の生徒2名が職場体験学習ということで体育館建設工事の現場に来ました。

測量の機械を使って距離などを測ったり、柱や壁の線を描く墨出し作業や場内の清掃などをしました。

今回の体験で、将来建築の仕事に就いてもらえたらとても嬉しいです。

9月第4週

2011-09-23
台風の影響で雨の日が続いていましたが、9月23日は天気にも恵まれ土間のコンクリート打設を行うことができました。

同じ日に渡り廊下の鉄骨建て方がありました。

来週は残りの土間のコンクリートの打設があり、終わり次第1階部分の鉄筋工事に入っていきます。

有限会社永山建設
〒509-4251
岐阜県飛騨市古川町宮城町730-14
TEL.0577-73-5010
FAX.0577-73-7177

-------------------------------------
新築住宅の設計施工
リフォームの設計施工
住宅以外の建築工事の施工

-------------------------------------
《建築業の許可》
■岐阜県知事(特23)489号
 建築工事業 大工工事業
《建築士事務所登録》
■一級建築士事務所
岐阜県知事登録第10984号

0
0
5
7
9
2
TOPへ戻る